転職すると看護師の給料はどうなるか

2020 6/07
転職すると看護師の給料はどうなるか

看護師は専門職です。

専門職なのだから、より専門的なキャリアを積むために転職したり、専門性を武器にもっといい待遇を求めて転職したりする。

そういうことができるんだと思ってました。

ほら、最近エンジニアがGoogleとかアマゾンなんかの海外企業に、日本ではありえない高額な給料で引き抜かれてるとかって言うじゃないですか。

豊富な経験や高度な専門性を持っていたら、いい職場からいい待遇で引き抜かれたりする。

そういう部類の職業だと思ってたんです。

が、実際は全くもって違いました。

私がバカでした。夢を見すぎていました。

看護師の給料について、見てみましょう。

目次

看護師の給与体系

看護師の給与体系は、サラリーマンと同じく年功序列です。

地域によって給料水準は少し違います。田舎は安い。都会は高い。

これも普通のサラリーマンと同じですね。

看護師が転職する時は経験年数が考慮されて、基本給から少しプラスになります。

悲しいことに本当にほんのわずかです。

急性期病院の経験があると転職に有利ってほんと?

急性期病院で経験を積んだら、転職に有利になると言われます。

ぶっちゃけて言うと、経験は採用・不採用には多少影響しますが、給料には反映されません。

どんなに能力が高くても経験豊富でも専門性が高くても、転職するときに経験はあまり考慮されません。

給料の判断材料は経験年数オンリーです。

ちなみに認定や専門看護師などの上位資格を取得しても、給料に手当がつく病院は3割ほどです。ほとんどの病院では認定や専門を持っていても給料は上がりません。

看護師は常に専門性を高めるために勉強会に参加したりして努力しているわけですが、専門性や経験が給料に影響しないのはちょっと悲しいところです。

転職したら給料は上がるのか?

私が病棟経験1年程で転職したときのことをお話しましょう。

転職する時、1年の経験を考慮して基本給に3000円加算してもらえました。

それで夜勤なしだと手取りは約21万円ほど。

夜勤して手取り27万とかになります。

看護師は給料がいいと思われていますが、夜勤なしだと決して高くはないとおわかりになりましたでしょうか。

まあでも、高くはないけどめちゃくちゃ安いわけでもないですよね。微妙なところ。生かさず殺さずってかんじです。 

ちなみに前の病院のほうが基本給がよかったので、転職して給料は下がりました。

ところでこれって世間一般で見るとどうなのでしょう?高いの低いの?

というところですが、もちろん給料は人によってかなり違うので一概には言えません。

しかし私の知り合いの会社勤めの30歳男性は、残業しないと手取り15万円切ると言っていました。ちなみに勤続8年。

30歳男性、正社員、勤続8年で手取り15万以下はちょっとさすがにキツイです。

それを考えると、2年目で夜勤なしで21万だったらまだいいほうなのかもしれません…。

いったん辞めて再就職した場合

ちなみにいったん退職して数年後また同じ病院に再就職する場合、どうなるのでしょう?

退職した時と同じ給料でスタートできるのか?

そんな人いるの?と思いますがたまにいます。

私の友人も出戻りで前勤めていた病院に再就職したのですが、退職した時の給料ではなく基本給+経験年数に応じた金額しかもらえなかったそうです。

退職した時よりも給料がかなり減ったそうです。

これは病院によって違います。退職した時の給料でスタートできる病院もあります。

パートから正社員になった場合

さらにパートで働いている病院で、子育てがひと段落したので正社員になった場合、どうなるのでしょう?

基本給+雀の涙だったとのこと。

もちろん病院によって違いますよ。

でも、なんだかつらいですね。

医療って労働者を大切にする業界ではないですからね。

看護師が給料を上げるためには長く働くしかない

看護師は専門性を身につけたら給料上がる。しかも転職し放題と学生の頃私は思っていたのですが、そうではありません。

どうしたら給料をあげることができるのか?それは

基本給がいい
昇給率がいい
夜勤をするなら夜勤手当が高い
ボーナスが多い

職場で働くことです。給料を上げたいなら給料のいい職場を見つけて働き続けろってことです。

専門性とかは別にいりません。職場で決まります。

残念なことに看護師は専門職だけどそのへんは他の職種と変わらないのです。

そうは言っても看護師は患者さんのためにプライドをもって働いている人が多いので、お金の多寡なんて下世話なことは気にしない人が多いですけどね。

この記事を書いた人

目次
閉じる