美容クリニックで働きたいけど迷っている人。美容看護師という働き方もあるよ

2020 6/05
美容クリニックで働きたいけど迷っている人。美容看護師という働き方もあるよ

病棟なんて辞めて美容クリニックで働きたいと思っている方。

今すぐその夢、叶えるべきだと思います。

私がまだ看護学校に通っていた頃、学生の頃から美容が大好きで美容クリニックで働きたいと言ってる人がいました。

卒後そのまま美容クリニックに就職して、それからずーっと美容看護師です。

もちろんまわりはみんな、まずは大きい病院に就職するべきって言ってました。まわりの反対を押しのけてクリニックにいくとは、かなり勇気ある行動です。

でもまあ、そういう生き方もありなんですよね。

むしろ最初から自分のやりたい道、働き方に進むってカッコいいなって思いました。

ちなみにそのその人、その後も雰囲気が合わない、思ってたより厳しかったなどの理由でいくつか美容クリニックを転職しました。

美容クリニックといえどもノルマがきついとか、勉強しないといけないとか、いろいろあるようです。

病棟経験なしでも短期間での転職ができる。そう聞くとなんだか安心しませんか?

目次

美容クリニックのメリット

日勤だけで、給料も高い。

そんなわがままな希望を叶える夢のような職場ですが、メリットとデメリットは何があるのでしょうか?

美容クリニックで働くメリットはこちら。

メリット

日勤のみ、残業なしで働きやすい
月収30万円以上もあり高給与
休みが多め
社割で施術を受けられたりドクターズコスメを購入できる

給料高くて休みも多くて残業もない。

しかも社割で安くで脱毛したり、シミをとったり二重にできるって、美意識の高い女性にとっては最高の仕事ですよね。

ではデメリットはというと、こちら。

デメリット

美容クリニックで経験を積んでも看護師の経験年数として考慮されないことがある
病院では「楽なほうに逃げちゃう人」と思われマイナス印象になりがち
キャリア形成に不安を持つ人が多い

厳しい医療の現場で頑張っている人からすると、楽で給料高い美容看護師なんて逃げ以外の何物でもない!と思ってしまうようです。

病院へ転職するとき、面接で合否の決定権を持つのは師長・部長クラスの上の世代の方。地道に病院でキャリアを積み、上り詰めてきた人です。

そういう人からしたら美容系で働く看護師は「辛いことから逃げてしまうタイプの人」、「すぐに辞めてしまいそう」とあまりよくない印象があるのかもしれません。

美容クリニックだから楽だと決めつけるのはよくないと思いますけどね。

また美容系で働くのは若い人が多いため、ずっとその職場で働き続けることができないことに不安をもつ人もいます。

一度美容系にいくと医療現場では評価されない、戻れない。
美容系は若いスタッフが好まれるため高齢になると働けない。

これが待遇がいいにも関わらず、美容看護師になるのをためらってしまう一番の理由です。

将来の不安、キャリアの不安なんて気にしない!

美容クリニックで働きたいけど悩んでいる方!私はやりたい道に進むことを全力でおすすめします!!

美容看護師になるとキャリアのことや将来のことが心配かもしれません。

しかし!そんなこと今から心配してても仕方ないです。

それに将来の不安は美容看護師になるならないに関係なく、誰にでもつきまといます。私は看護師になる前の会社員だったとき、今の会社を辞めたら人生終わりだ…って不安でした。

看護師になった今は、自分が50代、60代になったときに体力仕事ができるとは思えなくて不安です。

何をやっていても不安は消えません。どうなるかわからない将来を気にしてやりたいことを我慢するのはもったいないです。

ひとつの職場で働き続けるほうがいいという価値観もありますが、女性は結婚、出産、子育てなどのライフイベントをきっかけに働き方も変える人がほとんど。むしろひとつの職場で働き続ける人のほうが圧倒的に少ないです。

どんなに先のことを考えていても、キャリアなんてそもそも思うようにはいかないものです。

 ひとつの職場で長く働いたほうが~ではなく転職ありきで、その時その時のやりたいことに挑戦するほうがいい人生を送れると思います。

若いうちしかできないなら、むしろ若いうちにやっておくべきです。美容看護師として経験を積んでいったら、歳をとってからも美魔女枠で活躍できるかもしれないし。

さらにこれから先の社会は、看護師として一貫性のあるキャリアを築く働き方だけが全てではないと思います。そういうのは古い働き方になっていきます。

これからは一つのことだけに精通してその世界しか知らない人よりも、いろんな経験をしていて、広い視野を持っていて複数の場で活躍できる、そんな人が生き残る社会になっていくんではないでしょうか。

なので私は、将来のキャリアを心配して同じ場所にとどまるよりも、いろんな経験をしてやりたいことにチャレンジすることをおすすめします。

働いてお金を貯めたらいったん仕事を辞めて海外に留学してもいいし、一度看護師以外の仕事にチャレンジしてみるのもいいです。やりたいことはとことん追求していきましょう。

気になるなら一チャレンジ!

ではでは

この記事を書いた人

目次
閉じる