ブログ始めるならワードプレスとはてな、どっち?私がはてなからワードプレスに引っ越してきた理由

2020 6/26
ブログ始めるならワードプレスとはてな、どっち?私がはてなからワードプレスに引っ越してきた理由

こんにちは!

ブログを始めて1年とちょっと。

ブログをしているうちにやっぱりワードプレスのほうがいいかもと思うようになり、はてなブログからワードプレスに引っ越してきました。

はてなブログはいいところもあるんだけど、どうも自分には合わないような気がして…。

というわけで、

  • はてなのメリットとデメリット
  • ワードプレスのメリットとデメリット
  • 私がはてなからワードプレスに引っ越してきた理由

をお伝えします。

この記事はこんな人にオススメ!

これからブログを始めたいと思っていて、はてなブログとワードプレスで迷っている人

はてなとワードプレスで迷っている方は参考にしてみて下さい!

目次

私がはてなブログを選んだ理由

まず前提として、私はブログで月1万円くらいでもいいから、収入をつくれたらなぁと思っていました。

少しでもいいから収益化したい

そうなるとネットで調べる限り、無料のブログサービスではだめ!絶対にワードプレス!という情報に出くわします。

でもワードプレスって、なんだか難しそうなんですよね。

のアイコン画像

ワードプレスか~よくわからないし、ちょっとハードルが高いなぁ…
ブログが続くかどうかもわからないしな

と迷いがありました。いろいろ調べるうちに、

「ブログが初めてで続けられるか不安ならワードプレスではなくてまずはブログサービスで試してみるのもあり。
その場合であっても、アフィリエイトしたいなら最低でもはてなの有料版で独自ドメインを取得するべき。

という情報をみつけました。

ワードプレスは難しそう・・・。

でもアフィリエイトするならワードプレスってみんな言ってるしなぁ。

と悩んでいた私は、「折衷案」としてはてなブログの有料版でブログを始めることに決めました。

はてなブログのメリットとデメリット

さてそれでは、はてなブログのメリットについて説明します。

メリット
  • 無料で始められる
  • 管理に手間がかからなくて簡単
  • アフィリエイトができる
  • ブログをしている人のコミュニティがある

私は有料版にしましたが、はてなブログは無料でも利用できます。

ワードプレスのようにサーバーと契約したりする必要もなく、登録するとすぐに始められます。

そしてなんといっても「はてな」の一番のメリットは、無料版でもアフィリエイトOKというところです。

ライブドアやAmebaブログなどその他のほとんどの無料ブログサービスは広告を貼るのが禁止されていて、アフィリエイトができません。

これが収益化をしたいと思っている人にはてなブログが勧められる理由です。

さらに、はてなはブログをしている人達のコミュニティもあります。

コミュニティで人と繋がることができて、ブログを楽しむことができます!

読んだ記事にスターをつけたり、気に入るブログがあれば読者になってお互いに訪問しあったり・・・

ブログにスターをつけてもらえると、誰かに読んでもらえてる、反応してもらえた!とやっぱり嬉しいです。ブログを通して人と繋がることができるのは、ブログの醍醐味とも言えます。

しかも、人と繋がれて楽しいだけではありません。アクセス数が伸びるというメリットもあります。

はてなのいいところ

・無料で手間がかからない
・アフィリエイトができる

はてなブログのデメリット

次にはてなのデメリットです。

デメリット
  • 収益化がしづらい
  • デザインをカスタマイズするにはhtmlやcssの知識が必要
  • 独自ドメインは有料版のみ

です。

収益化しづらい

無料版だと、はてなが出す広告を外すことができません。はてなの広告の中に自分の広告を貼るので、どうしても成果に悪影響がでます。広告を貼れる個所も限られます。

またSEOもワードプレスと比べると、弱いと言われますね。

デザインをカスタマイズするにはhtmlやcssの知識が必要

はてなはCSSでデザインをカスタマイズできます。

どうやら無料ブログサービスの中でデザインをいじれるのははてなだけのようで、そこがいいという人もいます。

ですが、htmlやCSSの知識が必要で、初心者には難しいです。

私はある時トップページのスライダーに憧れて、ネットで調べながらCSSをさわって格闘してたのですが結局できず。丸1日を無駄にしたこともありました。

慣れるといいんでしょうけど、枠線を入れたり、下線を引いたりするのもいちいちhtmlで編集が必要で面倒です。

独自ドメインが使えない

独自ドメインにするためには有料版にしないといけません。

そうすると無料で始められるというはてなの最も重要なメリットが失われることになります。

ドメインとは?
簡単に言うと、自分のサイトのネット上での住所です。https://〇〇〇.comの青線部分がドメインです。

はてなブログの無料版だと、URLの最後の部分がhatenablog.comのはてなドメインになってしまいます。

それのなにがいけないの?と疑問に思いますよね。

ただブログを楽しむだけならこれで全く問題ありません。

ですがGoogleアドセンスを貼ったりアフィリエイトで収益化したいと思っているなら、これはデメリットになります。

なぜ独自ドメインを取得したほうがいいのか?

この理由としては、

  • SEOで有利になる
  • 移転するときにURLを変える必要がない
  • Googleアドセンスの広告を貼れる
  • なんとなくかっこいい

があります。

1.SEOで有利になる

はてなから間借りしているドメインだと、SEOで不利になる場合があります。

はてなブログはワードプレスに比べるとSEOに弱く、Googleなど検索エンジンからのアクセス流入が限られます。

もちろんはてなとかワードプレス云々の前に、質のいい記事やサイトを作ることが大事ですけどね。

2.移転するときにURLを変える必要がない

収益化をしたいなら、SEO的にはてなではなくワードプレスにしたいと考えるようになることが多いです。

後々移転したくなった時にURLが変わってしまうと、アクセス数に影響がでる恐れがあります。

3.Googleアドセンスの広告を貼れる

Googleアドセンスは独自ドメイン推奨されています。

どうやらはてなドメインでも合格できるようですけどね。

とは言ってもはてなブログだとシステム上の問題のためか、Googleアドセンスの審査でエラーがでる場合が多いようです。私もエラーで何度もはじかれました。

4.なんとなくかっこいい

なにその理由…と呆れますが、サブドメインなんてかっこ悪い!やっぱ独自ドメインじゃないと!と言われると、そうなのかと思ってしまいますよね?

ブロガーならやっぱり自分のドメインじゃないと!

自分のサイトなのにhatenablog.comなんて、なんとなくかっこ悪い

というのも理由として大いにあります。

ワードプレスのメリット

さて次はワードプレスのメリットです。

メリット
  • サイトが自分の所有になる
  • デザイン性に優れていて、カスタマイズもしやすい
  • SEOに強く、収益化しやすい

自分のサイト

ワードプレスは、自分で独自ドメインを取得してサーバーを借りて、自分のサイトです。

運営元から勝手に削除されたり、サービスが終了したりすることがありません。

カスタマイズとデザインが自由

ワードプレスにして一番感動したのは、デザインが簡単ということです。

テーマを購入するとデザインが最初からおしゃれ。下線やふきだし、スライダーだって簡単に設置することができます。

こんなかんじで、ほらね

反対向きのふきだしもボタンひとつです

色も選べるし、心の声にもできるよ!

むしろワードプレスのほうが簡単でした。

ただどういう機能があるかは、テーマによって違います。

収益化しやすい

広告を貼るのが自由。SEOにも強いので、ワードプレスは収益化しやすいと言われています。

ワードプレスのデメリット

  • ドメイン、サーバーに費用がかかる
  • セキュリティやバックアップなど、自分で管理しないといけない

ワードプレスのデメリットは何と言っても、手間がかかることです。

ドメインは月額で100円~1000円程度。サーバーの料金は12か月プランで1か月1000円です。

面倒だという人もいますが、私はむしろ自分でドメインやサーバーの契約できたことが嬉しかったし、バックアップをとって管理したり、ワードプレスを学ぶことができておもしろいです。

1年ちょっとやってみてわかった、はてなのこと。

さて次に、なぜ私ははてなからワードプレスに引っ越してきたのかというところです。

はてなにした理由は、

ブログを続けられるか不安だった
ワードプレスは難しそうだった

からです。

はてなは簡単だと言うので。

そしてはてなだとアフィリエイトもできて、有料版にすると独自ドメインも取得できる。

ということからはてなの有料版にしました。

なんではてなブログをやめたのか

はてなを利用していたのは1年とちょっと。引っ越した理由は、

  • はてなブログのカスタマイズが難しかった
  • はてなのコミュニティが合わなかった

からです。

はてなブログはカスタマイズが難しい

簡単なはずのブログサービスですが、htmlやCSSでカスタマイズするのが物凄く難しかったです。

下線をひくのにも記事を書くときにいちいちhtmlで編集しないといけないし、ふきだしの設定もグーグルクロームの拡張機能を使ったり、何かとややこしいです。

デザインの変更に丸1日かかって結局うまくできなかったときは

お金だすから誰か代わりにやってくれ!!!!

って心の底から思いました。

一方、ワードプレス。サーバー契約やドメイン取得など最初の設定は面倒ですが、記事の編集はとても簡単です。

はてなのコミュニティが合わない

はてな村。

実際に村と呼ばれる場所があるのかよくわかりませんが(たぶんない)、ブログをやっている人たちがお互いに訪問しあい、なんとなく人間関係があります。

これは好きな人とあまり好きでない人、好みがわかれるところ。

私は苦手でした。もちろん誰かが自分のブログを読みに来てくれるのは嬉しいです。

ですが交流が出てくると、読まれている!という意識や、読んでくれてる人に嫌われたくないという思いが生まれてしまって、こんなこと書いて嫌われないかな、好かれるようなことを書こう、なんて変に気を遣ってしまうようになりました。

ブログが訪問され誰かにスターをつけてもらえると、お礼がてらに相手のブログにもスターをつけないと失礼かな、と気も遣ってしまいます。

読みに来てくれて嬉しいんだけど、いっそのことこんな交流ないほうが楽なのになという気持が大きかったです。

現実世界でもそういう気遣いやしがらみは煩わしいものだけど、現実ではないネット上でもそうしたことに縛られてしまうのはなんだかなぁというところです。

アクセス数を増やすためのテクニックと割り切って交流するのもありですが、私はダメでした。そんなことして何になるとなんだか虚しくて。

もちろんこういう付き合いを苦痛に思わず、むしろ楽しいと思う人も中にはいるのでしょう。

はてなはアフィリエイトには向かない

はてなはブログサービスで、日常を綴ってブログを通して人とつながるのに向いています。

ですがアフィリエイトには向きません。そういう交流の場で商売気を出すと、嫌われます。

例えて言うならこちらは純粋に友達として仲良くなりたいのに相手はマルチ商法の勧誘目的だった、みたいなかんじです。

アフィリエイトをやりたい人はワードプレスがいいです。

はてなかワードプレスで迷っているなら

はてなからワードプレスに引っ越した理由としては、以上です。

ワードプレスはマイペースにできて私にとっては気楽です。はてなスターや読者数が少なくて悲しくなることもありません(笑)

というわけで、はてなブログがおすすめな人はこんな人です。

はてなブログがおすすめな人
  • ブログを通して人と交流したい
  • 自分の日常、思ったことなど自分の書きたい事を書きたい

ワードプレスがおすすめな人はこういう人

ワードプレスがおすすめな人
  • アフィリエイトがしたい
  • デザインにこだわりたい
  • 運営に手間がかかっても大丈夫

では!

この記事を書いた人

目次
閉じる